中越交通株式会社の社員研修風景

HOME >会社概要 >防犯訓練

防犯訓練

 8月27日(木) 防犯訓練風景

●三条警察署の指導のもと、三条地区のタクシー各社は三条市体育文化センターにおいて防犯訓練を実施いたしました。最近頻発するタクシー強盗の事例をあげて、それぞれの状況と対応について解説。                           


防犯講習1防犯講習2

 

 

 防犯の実地訓練

●実際に乗車中の車内で起こる強盗事件を再現。まずは犯人が乗務員を刃物で脅かして現金を要求し、お金を渡すと犯人はタクシーを降りて逃走・・・。
一連のやり取りの中で、不審と感じたら何らかの形で救援の要請をすることなのだが、そんなときはなるべく人気の無い場所や、何も無いところでの停車は避けるように運行する。犯行が起きてしまった場合は、人命を最優先に考え、犯人の逃走後、速やかに所轄の警察へ連絡し連携を取ることが大切であると三条警察署より解説された。

 


防犯訓練1防犯訓練2


防犯訓練3

身の安全を最優先に考え、速やかに所轄の警察署へ必要な情報を連絡することで、事件の早期解決へつなげることが大切。今回の防犯訓練で経験したことを持ち帰り一層のセキュリティーの強化と日々の対策・訓練を行っております。

 


 

 バス乗務員研修の模様はこちら       子育てドライバー研修の模様はこちら

icon 平成20年度研修の模様はこちら


中越交通で一緒にお仕事をしましょう!ご応募待ってます!!