中越交通株式会社

タクシーを呼ぶ

企業理念

日本一の良い会社を
目指す

当社の社長就任以来、中越交通(株)を「日本一良い会社」にしたいと考えてきました。
「良い会社」とは、売り上げが良く、利益が上がる事も大切ですが、「社員」が「人に自慢できる会社」を「良い会社」と考えています。先ほども申しましたが「企業は、人です。」「人」つまり、社員が居なければ会社は成り立ちません。社員が幸福になり、社会貢献が出来る会社こそが本当に「良い会社」だと思っています。

中越交通ブランド
「お客様との8つの約束」

中越交通ブランドを実践する為に私たちは、お客様と8つの約束を守ります。

  1. お客様の乗降時にドアサービスをします。
  2. お客様への挨拶、自己紹介を実施します。
  3. お客様への行き先と道順の確認をします。
  4. 雨の日はお客様に傘差しサービスをします。
  5. 夜、お客様が家に入るまで見届けてから発進をします。
  6. 必ずお客様にお礼をいい、忘れ物を確認します。
  7. お客様の座席スペースの快適さを確保する努力をします。
  8. お客様がトランクを利用する場合には積み下ろしのお手伝いを致します。

以上は、必ず実施しなければなならない事であり、この内1つでも欠けた場合、中越交通がお客様に提供する商品ではありません。全営業所・全社員が実施してこそ本当の約束です。

会社との6つの約束

日本一の会社を目指す為に、全社員が「お客様との8つの約束」を実践するとともに、会社と6つの約束をしています。

  1. お客様との8つの約束を完全実施します。
  2. 事故防止のため日中の前照灯を必ず点灯します。
  3. お客様に不愉快な感じを与えません。
  4. 常に身だしなみに気配りを致します。
  5. 車内に私物を持ち込みません。
  6. ポイントシールを必ず渡します。(導入営業所のみ)

社員との4つの約束

そして社員がお客様に対して約束するならば、会社も社員に約束します。

  1. 全ての社員が「会社を誇りに思える会社」にします。
  2. 全ての社員が「やりがいのある会社」にします。
  3. 全ての社員の家族が「安心できる会社」にします。
  4. 全ての社員を「幸福」にします。